紫芳会 公式サイト 東京府立第二中学校 東京都立立川高等学校 同窓会


事務局業務時間 月~金13時~17時(祝祭日を除く) 電話番号:042-522-9061






メインメニュー

校外施設

清明寮
 
所在地 千葉県館山市見物字竜ヶ崎774番、776番2、780番
 
緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が東京都または千葉県に発出されている場合は開放しません
 
下記申込書等をダウンロードしてご使用ください
   施設使用申請書
   施設利用者名簿
          同意書
 

宿泊料等
使用者 宿泊費(1人1泊あたり)
母校(在校生・教員) 2000円
紫芳会会員 2000円
会員の家族(高校生以上) 2000円
会員の家族(小中学生) 1000円
友人(高校生以上) 2500円
友人の子ども(小中学生) 1250円
友人の子ども(3歳~小学生未満)  500円
※日帰り(小学生以上の方)  500円

使用規則
清明寮は紫芳会の施設です。大切に使い、お互いに気持ちよく過ごしましょう。
 
1.使用希望者は紫芳会事務局(tel.042-522-9061)に電話をして施設使用許可申請書を入手し、必要事項を記入してファックス(fax.042-522-9065)にて予約してください。
 
2.当日に到着時刻が変わるときは、清明寮(tel.0470-29-0414)へお電話ください。また、チェックイン時に宿泊者名簿への記帳をお願いします。 
 
3.使用料は、紫芳会員 (含家族) は高校生以上一泊2,000円、小学中学生は1,000円、紫芳会員以外の方は高校生以上2,500円 (小中学生1,250円、3才~小学生未満500円)です。
 現地に振込用紙を用意しますので、後日お支払い下さい。
 
4.建物を長く使えるよう扉の開閉や歩行は静かにしましょう。施設設備を破損した場合は修理代金を請求することがあります。
 
5.食事をお出しする事は出来ません。基本的に自炊となりますが、紫芳荘の台所を利用できます。冷蔵庫の使用は可能ですが、チェックアウト時に全て片付けて下さい。
 自炊の際に使用した食器・器具類は責任を持って洗浄して下さい。
 
6.チェックアウト時は使用した範囲の掃除およびゴミの分別を行って下さい。
 
7. 節水のため、少人数の使用者のみの場合には、紫芳荘のお風呂をご使用頂きます。使用者が10名を超えた場合には、浴室棟風呂場の湯船に湯を張りご利用頂けます。
 
8.ビート板、ボディーボードは、無料で貸し出しますので、スタッフまでお申し付け下さい。但し、その他の備品や船舶は貸し出しできません。
 
9.貴重品は各自で気をつけて管理してください。また、寮までの往復や滞在中の病気・事故についての責任は負いかねます。なお、寮に常備薬を備え付けてありますので、管理人にお申し出ください。
 
10.宿泊期間の延長は出来ませんので、最終日の夕刻にはチェックアウトをして下さい。



 
 






























総訪問者数:983人

今日の訪問者数:306人

Rightサイドメニュー

紫芳会 公式サイト 東京府立第二中学校 東京都立立川高等学校 同窓会


事務局業務時間 月~金13時~17時(祝祭日を除く) 電話番号:042-522-9061

校外施設

清明寮
 
所在地 千葉県館山市見物字竜ヶ崎774番、776番2、780番
 
緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が東京都または千葉県に発出されている場合は開放しません
 
下記申込書等をダウンロードしてご使用ください
   施設使用申請書
   施設利用者名簿
          清明寮一般開放時の感染防止策ガイドライン
          同意書
 

宿泊料等
使用者 宿泊費(1人1泊あたり)
母校(在校生・教員) 2000円
紫芳会会員 2000円
会員の家族(高校生以上) 2000円
会員の家族(小中学生) 1000円
友人(高校生以上) 2500円
友人の子ども(小中学生) 1250円
友人の子ども(3歳~小学生未満)  500円
※日帰り(小学生以上の方)  500円

使用規則
清明寮は紫芳会の施設です。大切に使い、お互いに気持ちよく過ごしましょう。
 
1.使用希望者は紫芳会事務局(tel.042-522-9061)に電話をして施設使用許可申請書を入手し、必要事項を記入してファックス(fax.042-522-9065)にて予約してください。
 
2.当日に到着時刻が変わるときは、清明寮(tel.0470-29-0414)へお電話ください。また、チェックイン時に宿泊者名簿への記帳をお願いします。 
 
3.使用料は、紫芳会員 (含家族) は高校生以上一泊2,000円、小学中学生は1,000円、紫芳会員以外の方は高校生以上2,500円 (小中学生1,250円、3才~小学生未満500円)です。
 現地に振込用紙を用意しますので、後日お支払い下さい。
 
4.建物を長く使えるよう扉の開閉や歩行は静かにしましょう。施設設備を破損した場合は修理代金を請求することがあります。
 
5.食事をお出しする事は出来ません。基本的に自炊となりますが、紫芳荘の台所を利用できます。冷蔵庫の使用は可能ですが、チェックアウト時に全て片付けて下さい。
 自炊の際に使用した食器・器具類は責任を持って洗浄して下さい。
 
6.チェックアウト時は使用した範囲の掃除およびゴミの分別を行って下さい。
 
7. 節水のため、少人数の使用者のみの場合には、紫芳荘のお風呂をご使用頂きます。使用者が10名を超えた場合には、浴室棟風呂場の湯船に湯を張りご利用頂けます。
 
8.ビート板、ボディーボードは、無料で貸し出しますので、スタッフまでお申し付け下さい。但し、その他の備品や船舶は貸し出しできません。
 
9.貴重品は各自で気をつけて管理してください。また、寮までの往復や滞在中の病気・事故についての責任は負いかねます。なお、寮に常備薬を備え付けてありますので、管理人にお申し出ください。
 
10.宿泊期間の延長は出来ませんので、最終日の夕刻にはチェックアウトをして下さい。



清明寮本館利用マニュアル
紫芳荘利用マニュアル