府中紫芳会









メインメニュー

会則

第1条(名称)
    本会は府中紫芳会と称する。
     
第2条(目的)
    本会は一般社団法人紫芳会定款第4条に沿い、府中紫芳会会員相互の親睦を図ると共に府中市の発展に寄与することを目的とする。
     
第3条(会員)
    本会は一般社団法人紫芳会定款第7条1に定められた紫芳会会員のうち府中市及びその近隣に在住するものならびにかつて府中市に在住するなど府中市に特に関係の深いものをもって会員とする。
     
第4条(役員及びその任務)
    本会に次の役員を置く
  (1) 会長     1名 本会を代表し、会務を統括する。
  (2) 副会長   1名 会長を補佐し、会長に支障あるときはその職務を代行する。
  (3) 事務局長  1名 会の運営の実務を統括する。
  (4) 幹事  数名 会の運営の実務にあたる。
  (5) 会計  1名 会の金銭出納の実務にあたる。
  (6) 監査  1名 会計を監査する。
     
第5条(役員の選出)
  (1) 会長ならびに監査は会員の中より選出し、総会に於いて出席者の過半数の賛成をもって定める。
  (2) 副会長、会計、幹事は会長の指名により定める。
     
第6条(役員の任期)
    役員の任期は2年とし再任を妨げない。また役員は任期満了後でも後任者が就任するまでは、その職務を続行する。
     
第7条(事務局)
    事務局は事務局長宅とする。
     
第8条(総会)
    総会は定時総会と臨時総会とする。
  (1) 定時総会は年一回会長が招集し、事業報告、会計報告、会則の改廃、その他会務に関する重要事項を決議する。
  (2) 臨時総会は会長または監査が臨時に招集することができる。
     
第9条(事業)
    本会は第2条の目的達成のため次の事業を行う。
  (1) 親睦会の開催(年1回以上)
  (2) 名簿の管理
  (3) その他会の目的達成に必要な事業
     
第10条(会費および会計年度)
  (1) 会費は、必要に応じてその都度徴収する。
  (2) 会計年度は毎年11月1日より10月31日までとする。
     
第11条(雑則)
    本会則に明記されていない事項については会長が専決する。
     
    (附則)
    本会則は平成3年3月24日より実施する。
    本会則は平成10年11月8日一部改訂実施する。
    本会則は平成25年9月28日一部改訂実施する。
    本会則は平成27年11月29日一部改訂実施する。 






























総訪問者数:1159人

今日の訪問者数:175人

Rightサイドメニュー

府中紫芳会




会則

第1条(名称)
    本会は府中紫芳会と称する。
     
第2条(目的)
    本会は一般社団法人紫芳会定款第4条に沿い、府中紫芳会会員相互の親睦を図ると共に府中市の発展に寄与することを目的とする。
     
第3条(会員)
    本会は一般社団法人紫芳会定款第7条1に定められた紫芳会会員のうち府中市及びその近隣に在住するものならびにかつて府中市に在住するなど府中市に特に関係の深いものをもって会員とする。
     
第4条(役員及びその任務)
    本会に次の役員を置く
  (1) 会長     1名 本会を代表し、会務を統括する。
  (2) 副会長   1名 会長を補佐し、会長に支障あるときはその職務を代行する。
  (3) 事務局長  1名 会の運営の実務を統括する。
  (4) 幹事  数名 会の運営の実務にあたる。
  (5) 会計  1名 会の金銭出納の実務にあたる。
  (6) 監査  1名 会計を監査する。
     
第5条(役員の選出)
  (1) 会長ならびに監査は会員の中より選出し、総会に於いて出席者の過半数の賛成をもって定める。
  (2) 副会長、会計、幹事は会長の指名により定める。
     
第6条(役員の任期)
    役員の任期は2年とし再任を妨げない。また役員は任期満了後でも後任者が就任するまでは、その職務を続行する。
     
第7条(事務局)
    事務局は事務局長宅とする。
     
第8条(総会)
    総会は定時総会と臨時総会とする。
  (1) 定時総会は年一回会長が招集し、事業報告、会計報告、会則の改廃、その他会務に関する重要事項を決議する。
  (2) 臨時総会は会長または監査が臨時に招集することができる。
     
第9条(事業)
    本会は第2条の目的達成のため次の事業を行う。
  (1) 親睦会の開催(年1回以上)
  (2) 名簿の管理
  (3) その他会の目的達成に必要な事業
     
第10条(会費および会計年度)
  (1) 会費は、必要に応じてその都度徴収する。
  (2) 会計年度は毎年11月1日より10月31日までとする。
     
第11条(雑則)
    本会則に明記されていない事項については会長が専決する。
     
    (附則)
    本会則は平成3年3月24日より実施する。
    本会則は平成10年11月8日一部改訂実施する。
    本会則は平成25年9月28日一部改訂実施する。
    本会則は平成27年11月29日一部改訂実施する。